ラーメン二郎 相模大野店

【テスト投稿】
10月にしてはやや湿度の高かったこの日。定時でちょうど仕事にキリがついたので、そそくさと退勤し、電車3本を乗り継いで相模大野へ向かう。

image

18時半くらいに到着すると、二郎随一の静けさと緊張感を誇る店内は、待ち1名。食券を買って待つこと数分で奥のペアシートに着席。食券を置いて「しょうがお願いします!」

image

小ラーメン+つけ麺+すりおろしショウガ(サービス)

image

本当は少なめラーメンを食べようと思っていたが、先述の通り湿度が高くてやや汗ばんでいたこともあり、つけ麺を。

image
image

トッピングはアブラと、この日は翌日が休みだったので、久々にニンニクをお願いした。
店主と助手の丁寧な仕事で提供される2つの丼は、相変わらず美しいことこの上ない。

image

特筆すべきはこの麺。なんというか、ボソボソとゴワゴワの中間で、非常に食べごたえがある。以前はもう少しモッチリ感があったような気がするが・・・まあ、これはこれで美味しい。特にサービスの生姜との相性は抜群だった。

image

先日の中山ほど苦しむことなく、サクッと完食。
生姜の効果か、食べ終わる頃には首周りに汗が滲んでいた。

ごちそうさまでした。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です