大統領 本店

有給休暇を有意義に過ごすため、次いで訪れたのは上野。未訪のお店を楽しみに、立石から京成線で移動してのほろ酔いレポートだ。

向かったのは大統領の本店。不忍方面から向かうと、どうしてもその先の立ち飲み三巨頭(大山、カドクラ、たきおか)に行ってしまうのでなかなかその暖簾をくぐることがなかったのだが、今回晴れて初訪問である。

とはいえ、悲しいかな、時間が限られていたために超ショートコースでの飲みとなった。

瓶ビール。スーパードライの大瓶はこの界隈のスタンダードか。普段は好んで飲まない銘柄(※某ラーメン店を除く)だが、やはりこういう雰囲気で飲むと旨いんだよなあ。

で、アテには大統領名物料理の煮込みを。メインは馬のMOTSUなのだそうたが、全く臭みはなく、むしろアッサリしていていくらでも食べられそう。脇を固める白コンニャクと豆腐も素敵な味わいで完璧な一皿。いやはや、恐れ入った。

偵察がてら訪れたこともあり控えめに切り上げる。

1本1皿でお勘定で、ちょうど1000円。雰囲気、お味共に申し分なく、噂通りの名店であった。いつも満席のためなかなか入れないのが残念だが、上野のガード下に来たらまた覗いてみたいと思う。

ごちそうさまでした。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です