ラーメン二郎 中山駅前店 ~小ラーメン+つけ麺+ネギ塩ワカメ~

休日出勤の帰りに、連日の中山へ。
nk18091501
21時をちょっと過ぎたくらいに到着すると、外待ちが8という盛況ぶり。
馴染みのない土曜、それも閉店30分前という条件なのでもう少し空いているか思いきや意外であった。


スポンサーリンク


nk18091502

購入したのは小ラーメン(黄)、つけ麺(白)、ピリ辛にらだれ(緑)の3枚。

食券の角の消耗具合から、各メニューの販売回数がうかがえる。
nk18091503
回転はいつも通り早く、15分ほどで着席&着丼。
コールはまだ残っていた「ワカメ」をお願いした。
nk18091504
久々に頼んだ「ピリ辛にらだれ」だが、タマネギが混じるようになったのが特徴。
依然は散見されたオキアミも省かれているようだ。
シャッキリとした食感が加わり爽やかになった印象だが、個人的にはニラのみだった以前のタイプの方が好みである。
nk18091505
プカプカと浮く背脂に加え、ゴマ油を含む液体油が効いたコテコテな見た目のつけ汁だが、酸味と辛味も強いため意外やスッキリした後味。
しっかりとブタの出汁や醤油のキレも感じることができる絶品だ。
いつもながら店主のこの絶妙なバランス感覚には感服してしまうのだ。
nk18091506
細く短く、いつも通り食べやすい麺。
この日は、最初はそのまま、次につけ汁に浸して、最後ににらだれとワカメと和えて、と3回に分けて楽しんだ。
どれも美味しいのだが、やはり奇を衒わずつけ汁と一緒にいただくのがいちばん美味しいと今更ながらに気がついてしまったw
nk18091507
前日は大当たりだったブタだが、この日は1枚パサパサした食感、もう1つは脂身多めのものとちと残念。
醤油の染みも薄めだったためしばらくつけ汁に浸しておいたところ終盤くらいに丁度良い塩梅となっていた。
nk18091508
固形物をすべて平らげると結構な腹具合。
デフォルトの麺量でも食べきれないことはないのだが、後半少しだけキツくなるのは加齢による影響だろうか。
美味しくいただくためには少な目くらいが良いのだろうが、ついつい食べたくなってしまうんだよなあ・・・w
ごちそうさまでした。

 にほんブログ村 グルメブログ ラーメン二郎・二郎インスパイア系へ にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です