ラーメン二郎 小岩店 ~ラーメン半分~

酷暑の中、外出を命じられてしまったこの日。
午前中で終わるはずの作業が長引いたため、労働意欲を失った小生は急遽午後休を取得することにしたこの日の昼食。
kw18072001
時刻はすでに14時近く。
平日の昼間しかやっていない小岩店だが、こういったシチュエーションだと途端に有難味を発揮する。
折からの暑さもあって、到着時には空席多数。
すぐさま入店し、エアコンからの涼しい風に身を委ねられたのは幸いである。


スポンサーリンク


kw18072002

オーダーしたのはラーメン半分。

コールはアブラのみお願いした。
kw18072003
個人的に「非乳化最高峰」と位置付けるスープ。
キラキラと光る液体脂の下に潜む茶褐色のスープは、見た目だけでその美味しさを保障してくれる。
丼から直接口に運んだ刹那、こぼれる「ホゥ」という一息。
年に1度程度しか楽しめない、最高の瞬間である。
kw18072004
麺はゴワゴワ感強めで今までこちらのお店では遭遇したことのないタイプ。
ロット2杯ということもあってブレかとは思うが、もう少しモッチリとした方がやはりこのスープには合っている。
もっとも、半分という麺量なので大勢に影響はなく、アッサリ食べ終えてしまったのだがw
kw18072005
ブタは小ぶりなものが2つ。
脂身が少なくやや弾力に欠けるものだが、お味の方は確かである。
ちなみにアブラッKOIWAは遅い時間ということもあってか売り切れ。
次回はチャレンジしてみたい。
kw18072006
二郎全店でもトップクラスのエアコンの効き(小生比)を誇るこちらのお店だが、今年の夏は異常なのだろう。さすがに食べ終わる頃には汗が出てきた。
そんなこともあって、いつもつい飲みすぎてしまうスープも大半を残して席を立つ。
塩分補給は万全。次は水分・・・とやや早い時間ながら酒場へと向かうことにした小生であった。
ごちそうさまでした。

 にほんブログ村 グルメブログ ラーメン二郎・二郎インスパイア系へ にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です