宇ち多゛ ~春の嵐の前に愉しむ~

都内での健康診断の再検査だったこの日。
初回の健診をノーガードで挑んだ結果血圧と中性脂肪が過去最高値を記録。
特に後者が「異常」と判断されて無事この日の再検査と相成った次第だ。

せめてもの抵抗として、5日ほど酒とラーメンを経ち、毎日1時間のポケモンGOウォーキングを行ってから挑んだ今回。
体重は2キロ減少し、血圧も正常値にほど近い値まで回復していた。
中性脂肪については検査結果待ちだが、LDLコレステロールは年々改善しているのでさほど気にしなくてもよいとのこと。
前回は保健指導で真っ先に指摘が入った飲酒量についても今回はスルーだったので、ひとまず安心してよさそうである(?)


スポンサーリンク


とはいえ、ニコチンと同じで3日ほど経るとさほどお酒を欲しなくなるのも事実。
ここで止めてしまえば健康体へと進化することができるだが、そうしないのはきっとお酒が単純に好きなのだろう。
裏を返せば、決して「中毒」ではないということだ。
u18030801
というわけで、禁酒明けに向かったのははもちろん「宇ち多゛」さん。
健診は午前中に終わったので、その足でそのまま立石へと向かう。
ちょっと早目に到着したので何か軽く食べてから並ぼうと考えていたのだが、偵察がてら店先を覗いてみると行列ができていた。
小雨降る中の平日口開け、常連の皆さんの出足の早さにはちょっとビックリである。
u18030802
マスターではなく3代目に注いでもらった梅割りでこの日はスタート。
ただでさえ強烈な寶だが、5日ぶりのアルコール、しかも空腹ということもあって五臓六腑に染み渡っていくのが良く分かるほど。
水分も不足していたためか、いつもよりクイクイと飲めてしまうため危険である。
これは意識的に食べながら飲まないと後でえらいことになりそうだ。
u18030803
平日のお楽しみはシンキ。
久しぶりにコブクロにありつけたがやっぱり独特の食感がわすれられない一品。
テッポーのクニュクニュ食感との対比がこれまた面白い。
u18030804
希少部位のツルもありつけたのは幸い。
大ぶりで歯応え十分な部位からあふれる滋味がたまらない。
コリコリと咀嚼しながら梅割りを一口啜るのが至福の瞬間である。
u18030805
平日に来たからには欠かせないレバボイルはハツ生と一緒に出してもらう。
甘みを纏ったレバは言うことのない美味しさ。
臭みなど微塵も感じないハツと合わせて、新鮮なモツであることが良く分かる。
プリン体とか尿酸値とか、気にするのがもったいない。
u18030806
箸休めにはダイコンかけないで。
前回感動的なウマさだった青い部位は終わってしまったようだが、この日は結構強めな浸かり具合で糠の風味バッチリ。
脂っぽさを中和するだけではなく、梅割りのおかわりを促進する役割も果たしてしまったのは誤算だったw
u18030807
締めはシロタレ。
ほぼ毎回頼んでいるような気がするが、飽きなどとは無縁の一品。
この日も完璧な焼き加減。
やはりフィナーレはこれに限る。

5皿+4杯といつもより多めに楽しんだこの日の宇ち入り。
次のお店に思いを馳せつつ、いい気分で仲見世を出たところ出迎えられたのは昼前よりも強さを増した雨。
そういえばまた「春の嵐」となるようなことを天気予報で言っていた。
酔っぱらった上に帰宅困難になっては目も当てられないので、大人しく家路を急ぐことにした小生であった。

ごちそうさまでした。

 にほんブログ村 酒ブログ 関東飲み歩きへ


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です