ラーメン二郎 中山駅前店 ~小ラーメン~

2月も最終週である。
日数が少ないということもあると思うが、2月というのは本当にアッと言う間に過ぎ去ってしまうような気がして仕方がない。
考えて見ると、(受験生だった一時期を除けば)例年さほど重要なイベントもないため、寒さに耐えて淡々と日々を過ごしているうちに気が付けば3月というパターンが多い。
今年もさもありなん。
ただ酒を飲んでラーメンを食べていた印象しかないから困ったものである。


スポンサーリンク


nk18022701
2月最後の1杯に選んだお店は中山。
期間限定トッピング「ネギ」に釣られての訪問である。
多少の混雑を想定していたものの、到着時には中待ちが4人のみという幸運。
さらにちょうど麺投入のタイミングだったため、入店と同時に最短の待ち時間で食べられることが確定したのだった。
nk18022702
というわけで、お店到着から10分足らずで提供された小ラーメン(少なめ)。
トッピングはもちろん「ネギ」をお願いした。
nk18022703
高騰の影響からかキャベツが少なめだが、それを補って余りあるネギの鮮やかな緑色。
スープとのコントラストも美しく、もう見た目だけで美味しいと確信できるようなビジュアルである。
少々興奮してしまったが、落ち着いていただくことにしようw
nk18022704
非乳化スープはいつも通りブタのコクがたっぷり。
その上でスッキリとした口当たりを兼ね備えており、ゴクゴクと飲めてしまうためたいへん危険である。
nk18022705
麺はいつもよりも柔らかめな食感。
若干細目にも感じたが、しっかりとしたコシを感じられる上ブレと言ってもいい塩梅だ。
丼から引き上げるだけで漂うオーションの甘い香りがたまらなく食欲を刺激してきて箸が止まらない。
nk18022706
値上げした直後は増量されていたような印象のブタだがこの日は以前と同じく2枚に戻っていた。
出来の方は言わずもがな。
サシの入りも炊き具合も味の滲みも絶好。
ブタ入りにする勇気はない小生だが、中山店のブタはハズレがなくかつハイレベルなので毎回密かに楽しみにしているのだ。
nk18022707
件のネギ。
見た目は夏にやっていた「ねぎ汁なし」に添えられたものと同じだが、スープのあるラーメンで食べるのは初めてであった。
麺に絡めて、ヤサイと一緒に、ブタに乗せてと各パーツと合わせて楽しんだのだが、個人的にいちばんフィットしていたのはスープであった。
上述の通り、ただでさえコクと旨味に溢れる非乳化スープにネギの爽やかさが加わるともう文字通りの最強仕様。
危うく完飲しそうになったが、血圧にやや難のあるわが身、鉄の意志を貫徹し泣く泣く丼を戻した。

最強かつ完璧な1杯。
やはりこちらのお店は控え目に言って最高だ。

ごちそうさまでした!


にほんブログ村 グルメブログ ラーメン二郎・二郎インスパイア系へ
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です