宇ち多゛

運転免許の更新をすっかり忘れていた小生。免許センターであれば日曜でも更新手続きは可能なのだが、往復3時間もかけてわずか30分あまりの講習に出向くのももったいない。
というわけで、急遽有休を取得。午前中に地元の警察署で手続きを済ませ、午後からはアルコール活動に勤しむという素晴らしいプランだ。
image
滞りなく更新手続きを終えて向かった先は宇ち多゛さん。口開けには微妙かなーというタイミングでの到着だったが、寒かったこともあってか行列は短め。余裕で表に並べた。
image
まずはいつもの琥珀から。口開け、マスターから注いでもらう1杯めはとても優しく胃袋に染み渡る。
個人的にめでたい日でもあったので、心の中で「乾杯」。
image
お久しぶりの「ツル塩」。この日は入荷量が多かったようで運よくありつけた。
いつもよりも脂控え目で柔らかめな部位。焼き加減も完ぺきで思わず頬が緩む。
image
こちらも平日のお約束「レバ(ボイル)+テッポー」。
新鮮で臭みのないテッポーはおいしいの一言。その食感が特徴的なレバボイルと一緒に、醤油とお酢をかけてもらっていただく。
ナマを頼む時は気分によってお酢を入れてもらったりもらわなかったりするのだが、このコンビには入れたほうがおいしい。
image
反対にこちらはなにもかけないでいただくのが好きな「ダイコン」。
前回、感動的なおいしさだったので再度期待せずにはいられなかったのだが今回もまた最高の出来!
糠の味がしっかり染みた浸かり具合と、青い部分のほろ苦さが醸すハーモニーに思わずウットリとしてしまった。
image
締めはお約束の「シロタレ」。
偶々なのだとは思うが、シロタレを注文しようとすると、他からもシロタレ(よく焼き)の注文が連続するためついつい遠慮がちになってしまうことが多い(笑)
この日も4連続でコールされていたため、お代りの半分をもらいつつタイミングをずらして注文。

この日も3半+4皿でお勘定。
せっかくなのでハシゴでも・・・と思ったが、これ以上飲むと夕飯の支度が怪しくなりそうなのでおとなしく家路につく。
たまには家族サービスに励んでも罰は当たるまい。
そんなこんなで、自身の適量がなんとなく解ってきたようなこの日の宇ち入りであった。
ごちそうさまでした。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です